新着記事

広告


NGワードについて

ゲームガイド

slither.ioにもNGワードというものが存在しています。

自由に設定できるニックネームですが、使ってはいけない言葉もあるのです。

どんな言葉が使えない?

よくある汚い言葉・罵り言葉・悪口・差別用語などが使えません。

使えないのは英単語のみで、
例えば日本語の汚い言葉をそのままローマ字で使用しても引っかかりません。

ただし、ローマ字にしたときにNGワードが含まれるようなニックネームにすると、
その部分が引っかかることがあります。

NGワードの分類

NGワードは大きく分けて二種類あります。

  1. 使用すると名無しになってしまうもの。
  2. 使用すると別の言葉に差し替えられてしまうもの。

ブラウザ版の場合、前者は各プレイヤー側でチェックされ、その後サーバー側で後者のチェックが行われます。(アプリ版は不明)

どちらも自分だけではなかなか気づきづらく、思っていた名前と違う名前で遊んでしまうこともあります。

NGワードのチェックの流れとパターン

  1. まずプレイヤー側でのチェックが入ります
    1. 数字が連続で7文字以上入っているとNG
    2. 3種類のフィルターがあり順番にチェックされる
      • Aタイプ
        元のニックネームのままチェックされる
        記号を挟むとセーフ
      • Gタイプ
        元のニックネームから英数字のみを抜き出してチェックされる
        記号を挟んでもアウト
      • Wタイプ
        記号を区切りとした単語単位でチェックされる
    3. これらに引っかかると名無しにされてしまう
  2. 次にサーバー側に送られたニックネームがチェックされます
    1. 詳細は不明ですが、引っかかると別の言葉に差し替えられる

※A・G・Wについては、本家のフィルター名より。意味は不明。

Posted by saya